焼付塗装のメリットAbout Merit

Bake coating焼付塗装とは

焼付塗装(金属塗装)とは、金属パーツや金属部品等に強度の塗装をする方法の一つで、高温の熱をかけることによって硬化する塗料を使用します。
特殊な塗装技術でABS焼付け塗装、FRP焼付け塗装もできますので、お客様の思い通りの仕上がりが期待できます。

Features焼付塗装の種類により特徴はさまざま

メラミン樹脂焼付塗装

特徴

もっとも一般的な焼付塗装です。一般的には合成樹脂焼付塗装と呼ばれています。
アミノ樹脂とアルキド樹脂で作られた塗料を静電塗装し130~140℃の比較的低温で短時間で焼付が可能です。
塗膜の性質は保色性が良く耐候性・耐薬品性・耐磨耗性も平均レベルを有しています。

用途

電気機器、鋼製家具、各種事務機器、シャッター、その他

アクリル樹脂焼付塗装

特徴

アクリル焼付は通常140度~180度、20分程の加熱乾燥が必要であり、乾燥温度が非常に高温のため取り扱いが比較的難しく、焼付け塗装専門業者の中でも、すべての業者が扱っているという塗料ではない。
メラミン焼付塗装に比べ、耐候性・耐薬品性に優れますので屋内用途にも幅広く使われています。
メラミン焼付塗装の1ランク上の塗装になります。

用途
家庭用電気機器
空調機器、暖房機器、瞬間湯沸器、ガスレンジ他
業務用電気機器
ショーケース、自動販売機、空調機器、その他
車両道路関係
自動車部品、電車内装等
住宅関連機器
スチールサッシ、間仕切、ブラインド等
鋼製家具類
スチールデスク、ファイリングキャビネット、ロッカー等

耐熱塗装

特徴

200℃~300℃まで耐えられる塗料を使用する塗装方法です。

用途

バイクのエンジンカバー、車のエンジンのヘッドカバー

Contact usベテラン職人が解決します

プラスチックを始めさまざまな素材に焼付け塗装が可能です。
東京都墨田に工場があるので、東京都内のご依頼にはレスポンスよく対応出来ます!
パテ処理を施し仕上がりにもこだわった焼付け塗装。まずはご相談ください。

Tel. 03-3619-5550
 Fax. 03-3612-9416